代替部品の登録と変更

CCMの部品に対して代替部品をあらかじめ登録しておき変更することが可能です。


1.一覧のリンク文字をクリック

2.部品詳細が開くので「代替部品登録」をクリック
代替部品登録の画面が開くので、新たに代替部品を登録する際には右上にある『+』をクリック

代替部品追加ページが開くので代替部品とするデータを属性のチェックにて絞り、【類似部品検索】を行う
代替部品
として登録する部品を属性情報に基づいて「類似部品」として検索します。

検索された類似部品から「代替部品」とするデータを選択して【追加】をクリック
類似部品として
検索された結果からさらに条件をフィルタで絞ることも可能。
結果のリストから「代替部品」とするデータを選択します。

選択された部品が「代替部品」として登録されます。


回路図に配置した部品に対して【右クリック】→【CCM代替部品交換】にて交換することが可能です。